Works

ホクロ

相談内容として意外と多いのがいわゆる『ホクロ』でホクロの細胞(母斑細胞)が集まってできたできものです。黒かったり、盛り上がっていたりで意外と目立ちますよね。治療としては『切除』ということになりますが、切除の仕方は削り取るか根こそぎ取るかに...
Works

シワとたるみ

前回、日焼けによる老化のお話をしましたが、通常の老化現象でもシワやたるみは生じてきます。加齢に伴って皮膚がたるみを帯びてくるのは仕方がないことです。このたるみやシワの原因は皮膚の弛緩や顔面の表情筋によるものと考えます。目周りのしわや鼻唇溝...
Life

日焼け

春が終わり日によっては初夏の暑さになってきましたね。朝から雲ひとつない快晴だとテンションがあがります。さて、これからの季節気をつけるべきは、この日射しです。太陽光から発せられる紫外線は確実に皮膚を焼いているのです。そんなの関係ない! 日焼...
Works

まぶたの解剖

瞼(まぶた)は薄い組織ですがその中に皮膚、筋肉、脂肪、腱膜といった組織が重なりあって層を構成しており、非常に複雑な解剖をしています。二重の手術においては、この解剖を理解することが必須で、皮膚と瞼板の位置関係や筋肉や腱膜の処理の仕方が結果を...
Works

二重の手術

重瞼術には大きく分けて埋没法と切開法があります。近年はSNSなどで症例写真や解説がたくさんアップしていますし、みなさんもある程度イメージはついているかと思います。でも、『埋没は切らない、腫れない、ダウンタイム短い。』『切開は文字通り切る、...
Works

二重について

こんにちは。当ブログにお越しくださってありがとうございます。このブログを訪れてくださる方の多くは美容外科や美容皮膚科に興味がある方かと思います。みなさんが美容外科や美容皮膚科に興味を持ったきっかけは?どんな治療に興味がありますか?体感とし...
Works

美容外科と形成外科

美容外科は文字どおり美容手術を主に行っているイメージですよね。近年は美容外科の中でも皮膚に特化してスキンケアを中心とした美容皮膚科も増えています。一方で形成外科って?聞き慣れない科ですよね。眼科や皮膚科のように対象疾患が科の名前になってい...
タイトルとURLをコピーしました